仕事術&働き方

工場勤務への転職に有利になる資格は?おすすめの資格勉強方は?

現在、転職を目指している人や転職活動中の人からすれば知っておきたい情報ですよね。

私自身、年に何度か中途採用や契約社員の採用面接に携わっていますが、面接官に好印象な資格はあります。

この記事では、工場勤務への転職を目指す人に向けて、

  • 持っておくと印象が良い資格
  • おすすめな資格の勉強方

を紹介いたします。

これから、転職活動を始める人も現在活動中の人も是非、事前に資格情報をキャッチして今後の転職活動を有利に進めてください。

☑︎この記事で紹介するおすすめな転職サイト
工場ワークスで求人を探す
\工場勤務の求人数NO.1、就職祝金制度あり/

☑︎この記事で紹介するおすすめな資格勉強サービス

【オンスク.JP】で資格の勉強をする
\月額定額料金で資格講座が受けホーダイ/

工場勤務への転職・就職では即戦力が求められる

工場勤務に転職したい場合、次の2人のうち内定をもらい易いのはどちらでしょうか?

  • Aさん 工場勤務未経験
  • Bさん 工場勤務経験あり

この場合、明らかに求められるのはBさんです。

では、こちらの場合はどちらでしょうか?

  • Aさん 工場勤務1年あり資格多数保有
  • Bさん工場勤務10年あり資格なし

この場合は、実務経験の長さよりも資格をたくさん持っているAさんの方が求められます。

このように、工場勤務への転職では工場での勤務経験と資格の数が重視されます。

未経験からの転職|工場勤務がおすすめな理由3選と転職サイトを紹介 今の仕事から工場に転職したいと思ったあなたは、次の理由のどれかに当てはまるでしょう。 モノづくりの現場で働きたい ...

そこで、実際に100人以上を面接してきた私が「保有していれば就職に有利」と感じた資格を紹介していきます。

結論: 工場勤務で有利な資格は?

資格と言っても世の中には膨大な数の資格があります。

中には本当に役に立つ資格もあれば、不要な資格もあるのが現実です。

実際に私が工場で働いていた経験から、工場勤務で役立つと感じた資格は次の通り。

工場勤務に役立つ資格5選
  • フォークリフト運転免許
  • 危険物取扱者
  • 電気工事士
  • 衛生管理者
  • ISO内部監査員

この5つが、工場勤務で役立つ資格だと思います。

それぞれの資格の詳細や必要となる場面についは個別に紹介します。

☑︎この記事で紹介するおすすめな資格勉強サービス
【オンスク.JP】で資格の勉強をする
\月額定額料金で資格講座が受けホーダイ/

フォークリフト運転免許

フォークリフト運転免許は、倉庫や大規模工場で働く時に必要な資格です。

倉庫や大規模工場では、製品の運搬や部品の運搬でフォークリフトを運転する機会が多く、運転免許を持っていると仕事の幅が広がります。

既にフォークリフトの運転免許を持っている場合は、求人サイトで「フォークリフト運転免許保持者歓迎」や「フォークリフト運転免許必須」の仕事を見つければ、内定が近づきます。

☑︎この記事で紹介するおすすめな転職サイト
工場ワークスで求人を探す
\工場勤務の求人数NO.1、就職祝金制度あり/

危険物取扱者

危険物取扱者には、取得の難易度が高い方から甲種(こうしゅ)、乙種(おつしゅ)、丙種(へいしゅ)と言ったように難易度毎に資格が区別されています。

これは、「危険物取扱者」が危険な薬品に関する知識が必要な資格だからです。

この危険物取扱者の資格を持っている人が活躍できるのは、薬品工場や食品工場が多いです。

転職に有利とされる難易度は乙種と甲種になります。

危険物取扱者はテキストも市販され、自分で勉強し易い資格の1つなのでおすすめです。

この資格を持っていれば、「危険物取扱者優遇」と言った求人で内定が近づきます。

電気工事士

電気工事士は、電気や配線、電子回路など電気工事の技術を持っている事を証明する資格です。

この資格を持っていると電気のスペシャリストとして、工場のメンテナンス・保全、電子回路や電子部品を製造する工場で活躍することができます。

電気工事士には、難易度が難しい方からⅡ種とⅠ種があり、ますばⅡ種を取得し、現場で実戦経験を積み、Ⅱ種にチャレンジするパターンが一般的です。

電気工事士の資格を持っている人は、「電気工事士優遇」の求人を見つければ、内定が近づきます。

衛生管理者

衛生管理者は、工場で発生する「事故」を未然に防止する役割の人が持つ資格です。

1種と2種の資格があり、難易度が高いのは1種の資格です。

資格試験対策用のテキストも市販されているので、比較的対策がし易い部類の資格です。

この資格を活かして働きたいという人は、1種の資格取得にチャレンジすることをお勧めします。

ISO内部監査員

近年、企業価値を高めるため、消費者に安全・安心な製品を製造していることを証明するため、国際的な企画のISOを取得する企業が増えています。

このISOは取得後、年に1度の頻度で自社内で自主的な監査をすることが求められていて、この自主監査をする時に必要な資格が「ISO内部監査員」です。

ISOには、作っている製品や証明する項目毎に9001や22000、14000と言ったグループがあり、グループ毎の監査員の資格取得が必要になります。

資格取得にあたって、テストや試験はありませんが、講習会への参加が必須となります。

なので、事前にISO規格毎の詳細を本で勉強しておけば、講習会での理解が深まるのでおすすめです。

工場勤務への転職で役立つ資格のまとめ

工場勤務に転職を目指す時に、有利になる資格を厳選しました。

未経験からの転職|工場勤務がおすすめな理由3選と転職サイトを紹介 今の仕事から工場に転職したいと思ったあなたは、次の理由のどれかに当てはまるでしょう。 モノづくりの現場で働きたい ...

闇雲に資格取得するよりも、自分が転職したい業界や職種を事前に調べて、必要な資格勉強を進めることが大切です。

この記事を読んで、資格取得に意欲が湧いた人はますば資料請求から始めるのがおすすめ。

工場勤務で有利になる資格を取得して、転職活動を大成功させましょう。

☑︎この記事で紹介するおすすめな転職サイト
工場ワークスで求人を探す
\工場勤務の求人数NO.1、就職祝金制度あり/

☑︎この記事で紹介するおすすめな資格勉強サービス
【オンスク.JP】で資格の勉強をする
\月額定額料金で資格講座が受けホーダイ/

by すし太朗

30歳でも遅くない!転職サイトへの登録は早い方が良い2つの理由この記事では転職を迷っている方のために、転職サイトに登録しておくべき方が良い理由や転職への踏み切るべき理由を30代で転職を行ったサラリーマンが紹介しています。...
理系大卒工場勤務は底辺で負け組?大卒におすすめする3つのメリットこの記事では理系院卒の筆者が新卒で工場勤務で働くメリットを紹介します。研究職を志して就活で上手くいかなかった人に読んでほしい記事となっています。...
ABOUT ME
すし太朗
すし太朗
北海道の魅力を発信する地域ブログ「すし太朗 ブログ」管理人。29歳。北海道生まれの北海道育ち。北海道大学卒、メーカー勤務。北海道グルメ、生活を豊かにする乳酸菌情報、資産運用術を日々、発信しています。
こちらの記事もおすすめ!