仕事術&働き方

春闘って何?ベアって何?今更聞けない社会の常識を徹底解説!

毎年3月になると、テレビでは春闘の話題で持ちきりになります。

この春闘、働く人にとってとても重要なイベントであるにも関わらず、その中身について知っているようで知らない方も多いはず。

今日はそんな労働者にとって重要な「春闘」について、労働組合で執行部を経験した筆者が詳しく説明します。

この記事がおすすめな人
  • 企業で働く社会人
  • 労働組合に加入している人
  • 春闘の仕組みを理解していない人

△こちらの記事も人気です

【新入社員必見】労働組合に入らないメリットとデメリットの真相を暴露 職場の先輩や同僚から、「労働組合に入らないか?」と強く勧誘され、加入すべきか悩んだ経験はありませんか? 労働組合で執行部を...
パワハラ上司、先輩に悩む社会人必見!パワハラを解決する方法を解説 あなたは、職場の上司や先輩の高圧的な態度、言動で心をすり減らしていませんか? 現代人の多くが、職場の人間関係によって悩み、大きなス...

春闘とは?

春闘とは、「春季生活改善闘争」の略で毎年3月頃に行われます。

この春闘で、労働者(労働組合の執行部)は賃金の改善や労働条件の改善を会社(経営陣)に求めます。

労組が会社に要求する主な要求事項は

  • ベースアップ(ベア)
  • 賞与額の確約
  • 労働時間の削減

となります。

それぞれの詳細を説明します。

ベースアップ

通称「ベア」は基準賃金の増額を意味し、定期昇給とは別に賃金を増額する事を言います。

ただし、会社側としてはベアを行う事に対して慎重になり、交渉しても決裂してしまう事が多いです。

ただし、1度ベアが実施されるとペースダウンは余程のことが起きない限り実施されない為、労組はベアの獲得を最優先に交渉を進めます。

賞与額の確約

ボーナスや一時金の支給額を確約する事で、労働者は1年間の収入が安定します。

また、春闘のタイミングでしか労組は従業員の頑張りを経営陣に伝える事が出来ない為、この春闘で賞与額を要求し、決定する事が重要となります。

労働時間の削減

世間の働き方改革の流れで、労組は経営陣に対して労働時間の削減を求めることも多くなりました。

仕事とプライベートのバランスを保ち、充実した生活を送るためにもワークバイバランスの要求も労組にとって重要な春闘での仕事となります。

△こちらの記事も人気です

【新入社員必見】労働組合に入らないメリットとデメリットの真相を暴露 職場の先輩や同僚から、「労働組合に入らないか?」と強く勧誘され、加入すべきか悩んだ経験はありませんか? 労働組合で執行部を...

春闘はなぜ3月にやるの?

春闘を3月にやる理由は、

  • 高校や大学の卒業と企業への就職開始日(4月)が連動している為
  • 新年度に向けた労働条件の決定を行うのにいいタイミングな為
  • 企業が新年度予算を編成するのにベストなタイミングである

からです。

春闘がないとどうなる?

春闘がないと、労働者は企業の言いなりで働く事しか出来なくなります。

どんなに労働環境が悪くても春闘が無ければ改善する事が不可能です。

なので、働く人にとって春闘は重要なイベントと捉えられています。

春闘って何?ベアって何?のまとめ

春闘の目的、役割を説明しました。

あなたの会社の労働組合はあなたの生活を守るために春闘に向けて、多くの準備をしています。

そんな労働組合の仲間の頑張る姿を見かけた時は、労いの言葉をかけてあげましょう。

byすし太朗

△こちらの記事も人気です

【新入社員必見】労働組合に入らないメリットとデメリットの真相を暴露 職場の先輩や同僚から、「労働組合に入らないか?」と強く勧誘され、加入すべきか悩んだ経験はありませんか? 労働組合で執行部を...
会議で発言出来ない人の3つの特徴は?すぐに使える効果的な改善法を紹介 会議で発言出来ない人は先輩や上司からの信頼感が無くなってしまいます。 特に若手や新人はまだまだ自分の仕事に自信が無い人も多く、会議...
ABOUT ME
すし太朗
すし太朗
北海道の魅力を発信する地域ブログ「すし太朗 ブログ」管理人。29歳。北海道生まれの北海道育ち。北海道大学卒、メーカー勤務。北海道グルメ、生活を豊かにする乳酸菌情報、資産運用術を日々、発信しています。
こちらの記事もおすすめ!

コメントを残す