ドラマ&動画

DAZNの特徴は?料金、ラインナップ、実際に使って分かったメリット・デメリットは?

2017年に彗星の如く現れ、サッカーJリーグやプロ野球、バスケBリーグ、その他欧米の人気スポーツなどを楽しめるDAZN。

2017年のサービス登場以来、加入者は右肩上がりで増え続け、今では「スポーツ観戦といえばDAZNとも言われるほど定着しました。

自分が応援するチームの試合はサポーターならば、ホーム・アウェイ関係なく応援したいもの。

そんな、思いをライブ配信や見逃し配信で叶えてくれるのがDAZNです。

この記事ではスポーツ好きのあなたの為にDAZNの特徴、料金、口コミや実際に使って感じたメリット・デメリットまで詳しく説明していきます。

1ヶ月無料お試し期間もあるので、この記事を読んで興味を持った方は一度試してみては?

DAZNの特徴簡単に説明

  • 初めての方限定1ヶ月無料お試し期間
  • 月額1,750円
  • Jリーグ全試合、プロ野球10球団の試合が生放送
  • 見逃し配信サービスが便利
  • 130以上のスポーツが観戦できる

※ヤクルトスワローズの試合を見たい方はFODプレミアムの登録が必要です。

130以上のスポーツが年間10,000試合以上見放題

DAZNを試してみる1ヶ月無料体験、月額1,750円

DAZNの特徴は?

DAZNは2017年にサッカーJリーグの全試合放送から始まったサービス。

その他にも130以上のスポーツ、10,000試合以上を見ることができます。

DAZNの料金は?

DAZNの料金は月額定額1,750円。追加料金は一切かかりません。

月額1,750円でサッカー、野球、バスケット、ラグビー、ゴルフなどの試合が全て見放題です。

DAZNのメリット

他の動画配信サービスと比べて、DAZNが素晴らしい点は

  • スポーツの試合が充実
  • ライブ、見逃し、巻き戻し、ハイライト配信が便利
  • 2台まで同時に視聴できる
  • 初回1ヶ月間無料がお得
  • 視聴可能デバイスが豊富

それぞれのメリットを説明していきます。

130以上のスポーツが年間10,000試合以上見放題

DAZNを試してみる1ヶ月無料体験、月額1,750円

スポーツの試合が充実

DAZNはスポーツ専門チャンネルだけあって、

  • Jリーグ(J1、J2、J3)
  • プロ野球(セ・パ10球団)
  • メジャーリーグ
  • 海外サッカー(リーガエスパニョーラ、プレミアリーグ、セリエA)
  • ラグビートップリーグ
  • バスケBリーグ
  • バレーボールVリーグ
  • ゴルフPGAツアー

など、130以上のスポーツを楽しめます。

Jリーグに至ってはJ1J2はもちろんJ3まで全ての試合のライブ配信があり、サッカーマニアには嬉しいサービスです。

また、メッシやC.ロナウドのプレーやゴルフのタイガーウッズ、松山英樹のスーパープレー、ダルビッシュや田中将大、大谷翔平の試合など、全スポーツの世界中のスーパースターのプレーを自宅で観戦できます。

特に、18歳で名門レアル・マドリードに移籍した久保建英選手の活躍をチェックできるのでおすすめ。

☑︎DAZNのラインナップを公式HPでチェック

ライブ、見逃し、巻き戻し、ハイライト配信が便利

DAZNの視聴方法は4つ。

  • ライブ配信
  • 見逃し配信
  • 巻き戻し配信
  • ハイライト

大熱狂の試合を生放送で見たい時、深夜放送の試合を後で落ち着いて見たい時、スーパープレーを振り返りたい時、試合の概要だけを知りたい時など自分の目的に合わせた使い方ができます。

私も忙しい時はハイライト、優勝が決まる試合などは生放送と言うように視聴方法を使い分けています。

このサービスは社会人はもちろん、家事の忙しい主婦、日中は授業やバイトのある学生さんにも嬉しいですね。

2台まで同時に視聴できる

DAZNは、契約者1人につき2台まで同時に視聴可能です。

家族の中でサッカーと野球で意見が分かれても、別々のデバイスでそれぞれスポーツ観戦ができます。

チャンネル争いがないのは本当に良いことですね。

初回1ヶ月間無料がお得

DAZNには初めての登録者限定で1ヶ月間無料期間があります。

もちろん、この期間内に解約すれば料金は一切発生しないので、どんなサービスかきになる人は試して下さい。

きっと、1度使えばもう2度と手放すことが出来ないサービスになるので、そこは注意して下さいね。

自分が持つスマホやタブレット、お目当ての試合が見られるかどうか試してから、契約を検討できるのは有難いです。

130以上のスポーツが年間10,000試合以上見放題

DAZNを試してみる1ヶ月無料体験、月額1,750円

視聴可能デバイスが豊富

DAZNは5種類のデバイスで視聴可能。

  • スマホ
  • タブレット
  • テレビ
  • パソコン
  • ゲーム機本体

外出先や移動中の電車の中でも視聴出来るので場所を選びません。

通信量節約設定もできるので、余計な通信量使用の心配も不要。

もし、テレビで視聴がしたい方はAmazon Fire TV stickが便利。

低価格で簡単に設定できるのに、大画面の迫力でスポーツ観戦ができるのでおすすめです。

DAZNのデメリット

スポーツ観戦に特化して価格も安いDAZNですが、デメリットもありました。

    料金の日割り支払いが出来ない
    ラインナップの変更が頻繁
    電波のない環境では視聴出来ない
    視聴環境が不安定
    困った時の対応が悪い

料金の日割り支払いが出来ない

DAZNは料金の日割り制度がありません。

なので、月末に解約しても月始めに解約しても1ヶ月分の料金を支払う必要があります。

なので、月始めに契約して月末に解約するのが1番お得な方法です。

解約するタイミングに注意しましょう。

ラインナップの変更が頻繁

DAZNは各スポーツ団体と放映権契約をしています。

なので、予告なく放送ラインナップから自分のお目当のスポーツが削除されることもあります。

今年も楽しみにしていた◯◯を見よう!と思っても放送ラインナップからなくなっている可能性もあるので注意が必要です。

電波のない環境では視聴出来ない

DAZNはダウンロード機能がありません。なので、ネット環境が必須。

インターネットが苦手な人にはチャレンジしにくいサービスです。

視聴環境が不安定

「DAZNはよく放送中にクルクルする」と言う口コミを見たことがあります。

2017年の登場当初に比べれば、かなり改善されましたがまだまだクルクル現象は起きるみたいです。

完全に改善されるのは時間の問題なので、しばらく様子見しましょう。

困った時の対応が悪い

DAZNには電話サポート窓口がありません。何か困った時はメールやツイッターからの問い合わせしか方法がないです。

しかも、問い合わせをしても回答が返ってこないことも珍しくなく、「サポート対応が悪い」という印象があります。

困った時にサポートをしてくれるかどうかと言うもの大事なメリットの1つになるので是非改善して欲しいですね。

DAZNの特徴、料金、メリット・デメリットまとめ

  • スポーツの試合が充実
  • ライブ、見逃し、巻き戻し、ハイライト配信が便利
  • 2台まで同時に視聴できる
  • 初回1ヶ月間無料がお得
  • 視聴可能デバイスが豊富料金の日割り支払いが出来ない
    ラインナップの変更が頻繁
    電波のない環境では視聴出来ない
    視聴環境が不安定
    困った時の対応が悪い

スポーツ専門の動画配信サービスと不動の地位を築いたDAZN。

2017年のサービス開始当初は、

  • 繋がりにくい
  • サポートが悪すぎる

と言った不満が多く聞こえていましたが、今は改善されてきています。

私もJリーグが観たくて契約しましたが今ではプロ野球やバスケット、ゴルフPGAツアーと色々なスポーツを毎日楽しんでいます。

スポーツライフを満喫したい人は、とりあえず1ヶ月無料サービスを利用して、DAZNの使い勝手を試してみてはいかがでしょうか?

きっと1度使えば2度と戻れなくなる動画配信サービスだと実感するハズ。

130以上のスポーツが年間10,000試合以上見放題

DAZNを試してみる1ヶ月無料体験、月額1,750円

by すし太朗

ABOUT ME
すし太朗
すし太朗
北海道の魅力を発信する地域ブログ「すし太朗 ブログ」管理人。29歳。北海道生まれの北海道育ち。北海道大学卒、メーカー勤務。北海道グルメ、生活を豊かにする乳酸菌情報、資産運用術を日々、発信しています。
こちらの記事もおすすめ!